「天使のおまもり」のスカルプ効果について

「天使のおまもり」はヘアケア商品です。

今、色々な種類のヘアケア商品が販売されているので、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

シャンプーとコンディショナーだけではなく、ヘアケアのためには、魅力的なアイテムがたくさん販売されています。

天使のおまもりは、スカルプ美容液というジャンルになっています。

数年前からよく聞くようになった「スカルプ」という言葉。「スカルプ」は、頭皮、頭の地肌という意味です。

天使のおまもりは、スカルプ美容液です。つまり頭皮に使う美容液なのです。

スポンサーリンク




「天使のおまもり」のスカルプ効果について:スカルプケアとは?

日本の成人男性の4人に1人は薄毛であると言われています。

そして男性だけでなく薄毛に悩む女性も非常に増えているのです。

女性の場合には、薄毛ではない方でもパサつきや乾燥などの様々な髪悩みをお持ちの方がいるでしょう。

そんな髪に悩む方々の解決策として注目されているのがスカルプケアです。

スカルプとは頭皮という意味です。

良い土壌から良い植物が生えて、そして育つように、良い頭皮から良い髪が生まれて育つのです。

頭皮環境が悪いとすこやかで美しい髪は育ちません。

薄毛をはじめ、髪にコンプレックスをお持ちの方は、毛髪をケアするのではなく、頭皮ケアをすることが美髪への近道なのです。

「天使のおまもり」のスカルプ効果について:頭皮をやさしく洗う

スカルプケアの目的は、毛穴汚れをきれいに落としてすっきりさせることです。

しかし、ここで気を付けなければいけないことが「洗いすぎない」ことです。

強い洗浄力のシャンプーや、ゴシゴシ力を入れて洗うことは、皮膚の必要な皮脂まで洗い落としてしまうことになります。

皮脂は頭皮を守る大切な役割を担っています。

これが失われると、頭皮は自分自身を守るために過剰に皮脂を分泌してしまうのです。これがさらに毛穴詰まりになったり、薄毛、べたつきや臭いの原因となるのです。

必要な皮脂まで洗い流さないような、マイルドな洗浄力のシャンプーで頭皮を洗うことが大切ですね。

スポンサーリンク




「天使のおまもり」のスカルプ効果について:頭皮に栄養を与える

頭皮環境を整えてすこやかな髪を育てるためには、毛穴汚れをしっかり洗い流すこと大切です。

そしてさらに頭皮に潤いや栄養を与えることで、よりすこやかで美しい髪が生えてくるでしょう。

頭皮が栄養不足の状態になると毛髪の成長が弱まったり、ゆっくりになります。

するとしっかり成長しないうちに毛髪が抜け落ちてしまったり、ツヤのないパサパサの髪しか育たなくなってしまいます。

また、髪の生まれ変わりサイクルであるヘアサイクルも乱れてしまうことで、抜け毛のリスクが高まるという可能性もあるのです。

たっぷりの栄養と潤いを与えて、元気の良い頭皮環境を作っていくことが大切なのですね。

「天使のおまもり」のスカルプ効果について

頭皮をしっかり洗うこと、頭皮に栄養を与えることで、元気な毛髪が育つ頭皮環境を作ることができます。

天使のおまもりは、プラセンタエキスの原料メーカーが作ったプラセンタ配合の、スカルプ美容液です。

プラセンタとは、胎盤のことです。

赤ちゃんが育つための栄養が実にたくさん入っている奇跡の成分です。この栄養成分が、健康、美容のために非常に効果的なのです。

普通のプラセンタでもたっぷりの栄養が入っているのですが、さらにバージンプラセンタ®という高濃度、高品質、高含有量を実現しました。

このたっぷりの栄養が頭皮に行き届くことで、トラブル知らずのすこやかな髪が生まれるということですね。

天使のおまもりはスカルプ美容液という商品です。

頭皮にたっぷりの栄養を与えることで頭皮環境を良くしていくことを目的としています。

頭皮が弱った状態では、いくら毛髪を洗ったりトリートメントしても効果が出ません。

髪を育てる重要な部分である頭皮にたっぷりの栄養を与えることで、ハリやコシのある魅力的な髪が育つでしょう。



関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク




「天使のおまもり」のスカルプ効果について はコメントを受け付けていません。 「天使のおまもり」